ハードディスク(HDD)データ復旧

名古屋のデータ復旧

データ復旧

パソコンなどのハードディスク(HDD)

よくある障害・症状

※障害を進行させないことが大事です。

よくある障害・症状としてまして、
◎電源が入らない
◎ブルーの画面が出て使えない
◎パソコン上でハードディスクを表示してもエラーが出てしまう
◎誤って重要なシステムやソフトを削除または実行してしまった
◎ハードディクスから「カチカチ」「ギー」などの音がでている

これらの症状がでますと、ほとんどの場合がHDDに何らかの障害がでていることが多いです。
そこで注意するポイントとしまして、お客様で復旧を試みてさらに障害が悪化するケースです。
HDDの障害は作業内容によっては進行しますので、まずは専門家にご相談ください。

データ喪失の原因について

論理障害

論理障害というのは、ウィルス感染や誤った操作などで、ハードディスクやサーバーのデータが喪失されることをいいます。当社では、そういった事例の復旧も多く回復実績がございますのでまずは一度ご相談ください。
後述の物理障害に比べると復旧価格も安価で済む場合が多いです。

物理障害

次に物理障害について。
こちらはハードディスクが物理的、機械的に壊れてしまっている状態をさします。
パソコンから異音がする時などは物理障害の可能性が高いです。
重度の障害に繋がることが多くございますが、そういったデータも当社では復旧を取り扱っております。

料金について|パソコンなどのハードディスク(HDD)

プラン概要

HHDの破損、フォーマットしてしまった、ファイルが開かない、…などにすばやく対応。

料金

19,800円
※ただし、物理的・重度な論理的故障は別途お見積りとなります。

料金に含まれる内容

基本検査料
基本作業料

対応メディア

3.5インチ/2.5インチ/1.8インチ
SATA/IDE/SAS
様々な内臓ハードディスクやSSDに対応可能です。

注意事項

※故障箇所によっては、パーツ代(実費)等が発生する場合があります。
※物理的・重度な論理的故障は別途お見積りとなります。